お知らせ
 

チケット代金ご寄附による税控除につきまして(2020.08.11)

このたび、チケットを払い戻さず「寄附」することにより、税優遇を受けられる制度が創設され、文学座の下記公演が指定イベントとして7月17日付で指定承認され、同制度を利用いただけるようになりました。

この制度は、新型コロナウイルス感染症に関する政府の自粛要請を受けて、中止等となった文化芸術・スポーツイベントについて、チケットの払い戻しを受けない(放棄する)ことを選択された方は、その金額分を「寄附」と見なし、税優遇(寄附金控除)を受けられるものです。

【対象公演】
文学座アトリエの会『歳月/動員挿話』
3月28日(土)14:00の部、19:00の部、3月29日(日)14:00の部

文学座アトリエの会『熱海殺人事件』
4月28日(火)~5月10日(日)


チケット代金による寄附にて税制優遇制度の利用をご希望の方は、以下をお読みいただき、お客様の状況に当てはまる項目に添ってお手続きをお願いいたします。(締切り2020年12月28日(月))
なお、税制優遇制度を利用せずにチケット代金をご寄附いただく場合は、特にお申し出の必要はありません。
尚、本制度で税制優遇を受けるには、確定申告をしていただく必要があります。

確定申告(個人)/法人税の申告(法人)をする際に、文学座よりお送りする『指定行事証明書』『払戻請求権放棄証明書』が必要になります。確定申告のお手続き方法や税制優遇制度の詳細や計算方法につきましては、文化庁のホームページや各地方自治体にお問い合わせ下さい。


@すでに文学座への寄附をお伝えいただいている方

Aチケットぴあ、イープラス、Gettiiにてチケットをご購入いただき、払い戻しをされていない方

Bすでに払い戻しの返金を受取っている方

*お手持ちのチケット金額(合計)と同額、またはチケット金額未満のご希望額をご寄附いただけます。チケット金額を超える寄附はお受けできません。
*チケット代金のご寄附による税制優遇制度のご利用対象は、他団体へのご寄附も含め、最大20万円までとなります。また、発券に係わる手数料およびチケット返送料は、当制度の対象となりませんことをご了承下さい。


@すでに文学座への寄附をお伝えいただいている方
文学座より『指定行事証明書』『払戻請求権放棄証明書』をお送り致します。確定申告の際に必要な書類ですので、大切に保管して下さい。

Aチケットぴあ、イープラス、Gettiiにてチケットをご購入いただき、払い戻しをされていない方
お手元にある未使用のチケットを文学座までご郵送いただく必要があります。ご寄附分の未使用のチケットと共に必要事項を記入した用紙を、以下の住所までお送りください。
【必要事項】
お名前、ご住所、ご寄附金額、お電話番号、メールアドレス、ご購入先(ぴあ、イープラス、Gettiiのうちどれにあたるか)、チケットの情報(作品名/公演日時/座席番号)
【送付先】
〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座チケット係
チケット及び書面を確認後、文学座より『指定行事証明書』『払戻請求権放棄証明書』をお送り致します。確定申告の際に必要な書類ですので、大切に保管して下さい。

Bすでに払い戻しの返金を受取っている方
すでに払い戻しの返金をお受け取りいただいている方で、これからご寄附される方もこの制度をご利用いただけます。文学座チケット係までご連絡下さい。


《この件に関するお問い合わせ》
文学座チケット係
пF03(3351)7265
メールアドレス:info@bungakuza.com
※件名を「チケット代金寄附による税控除について」として下さい。

今後、様々な工夫をしながら公演活動を続けて参ります。引き続きご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。