2006年3月 文学座アトリエの会

エスペラント
〜教師たちの修学旅行の夜〜


↑画像をクリックすると
チラシ拡大版がご覧いただけます。↑
青木豪
演出 坂口芳貞

2006年3月25日(土)〜4月9日(日)
信濃町・文学座アトリエ
(↑クリックすると地図が出ます)


公演情報 配 役 物 語
:出演:
飯沼 慧・田村勝彦・吉野正弘・高橋克明・横山 祥二・椎原克知・松尾勝久
寺田 路恵・太田志津香・佐古真弓・上田桃子・頼経明子



:スタッフ:
美術 …… 神田 真 | 制作 …… 伊藤正道
照明
……
古川幸夫
| 票券 …… 最首志麻子
音響効果
……
望月 勲
|
衣裳 …… 中村洋一 |
舞台監督 …… 寺田 修 |


【 公演情報 】
2006年 3 4
25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
開演
時間
14:00 / / / / /
19:00 / / / / / / / / /

臨時会員券●前売・電話予約4,000円/当日4,300円(全席指定・税込)
ユースチケット(25歳以下)2,500円(取り扱い文学座のみ)

【桜美林大学主催公演】

日時:4月12日(水)18時開演(アフタートークあり)、13日(木)18時開演
会場:桜美林大学プルヌスホール(JR横浜線「淵野辺」駅下車・徒歩1分)
料金:一般前売 3,000円/学生前売 2,000円
▲ページトップへ

                  
【 配 役 】(登場順)
井村則茂 (イムラ ノリシゲ) …… 松尾勝久
星 一雄 (ホシ カズオ) …… 高橋克明
松下英春 (マツシタ ヒデハル) …… 椎原克知
笹木 健 (ササキ ケン) …… 田村勝彦
光武政昭 (ミツタケ マサアキ) …… 吉野正弘
寺村貴子 (テラムラ タカコ) …… 佐古真弓
野口善吉 (ノグチ ゼンキチ) …… 飯沼 慧
郡司彩花 (グンジ アヤカ) …… 頼経明子
宗方明世 (ムナカタ アキヨ) …… 太田志津香
黒川陽二 (クロカワ ヨウジ) …… 横山祥二
宗方リサ (ムナカタ リサ) …… 寺田路恵
狩場七重 (カリバ ナナエ) …… 上田桃子

【 あらすじ 】
 舞台は東北にある旅館。東京の私立高校の生徒たちが修学旅行でやって来ている。
 消灯時間が過ぎ、教師たちは生徒の見張りやら、明日のミーティングに出掛けるやらで廊下をウロウロしている。この高校の卒業生である数学教師・星は、恩師・笹木の紹介で中途採用されて来たが、笹木の評判は教師たちの間であまり芳しくないようだ。
 その理由を探るうちに星は、笹木や他の教師との会話から、やがて自分自身の抱える問題と向き合う羽目になり・・・・・ 
▲ページトップへ

【どんな舞台?】
 作者、青木豪(あおき ごう)は、劇団グリングを活動拠点に、巧みな状況設定の中で、日常会話から浮かび上がる人間関係を細やかに捉えた作品を書き続けて来ました。その評価は年々高まり、文学座アトリエへの登場が待たれていました。氏の活動範囲も拡がり、昨年(2005年)には、劇団銅鑼「流星ワゴン」の脚色(原作は重松清)、演劇集団円「東風」の作・演出、東京グローブ座「エデンの東」の脚本(原作はスタインベック)など他劇団へ活動の枠が拡がっています。テレビ脚本、映画脚本執筆と、他領域での活躍も目覚ましい青木豪。1967年神奈川県生まれの39歳。まさに劇作家として旬を迎えつつある青木豪の新作にご期待下さい。 

▲ページトップへ



Copyright(C) 1997-2004 株式会社文学座
本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。
このホームページの著作権は株式会社文学座に帰属します。