文学座

 
椎原 克知
 

しいばら かつとも

出身地:大分県
誕生日:1月30日
身長:175cm
趣味・特技:英会話、少林寺拳法、書道、尺八、トライアスロン
経歴:1996年 文学座研究所入所
2001年 座員となり、現在に至る。
2006年9月〜翌年8月 文化庁派遣在外研究生としてニューヨークに留学

《出演情報》

ボイスサンプルはこちら↓ボイスサンプル
 
 

主な芸歴

<舞台>

1999年 初舞台『北の阿修羅は生きているか』(文学座本公演)紀伊國屋サザンシアター
 『翔べない金糸雀の唄』(本公演)俳優座劇場
2000年 『女の一生』(本公演)地方公演
01年 『モンテ・クリスト伯』(本公演)紀伊國屋サザンシアター
 『リテラシー』(蛍百貨店)中野スタジオあくとれ
03年 『ホームバディ/カブール』(文学座アトリエ公演)
 『貝殻を拾う子供』こまばアゴラ劇場
 『喪服のエレクトラ』(アリストパネスカンパニー)スタジオAR
04年 『眠り姫ー-sleeping beauty-』(本公演)スペースゼロ
 『モンテ・クリスト伯』(本公演)再演、アートスフィア
 『松陰狂騒曲』(アリストパネスカンパニー)
05年 『ぬけがら』(アトリエ)10年地方巡演
06年 『エスペラント』(アトリエ)
 『チェンジングルーム』こまばアゴラ劇場
 『青空のメロディー』(吉祥寺NETS)シアター・グリーン
07年 文化庁在外研修員として1年間ニューヨークの演劇学校に通う
08年 『ブルーストッキングの女たち』(京楽座)シアターχ(カイ)
 『トムは真夜中の庭で』(本公演)日生劇場
 『ウル・ファウスト』まつもと市民芸術館
 『アウトロー・WE望郷編〜姜h東句集より〜』(京楽座)紀伊國屋サザンシアター
09年 『向日葵の柩』可児市文化創造センター(小劇場)
 『崩れたバランス』(文学座アトリエの会)文学座アトリエ
10年 『十二夜』(シェイクスピアシアター)俳優座劇場
 『男は男だ』(日本劇団協議会)恵比寿エコー・劇場
11年 『ソープオペラ』(日本劇団協議会)中野劇場MOMO
 『合唱曲第58番』(田上パル)富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ
 『BENT』座・高円寺
 『大逆の影』(アリストパネス・カンパニー)スタジオAR
 『アルテヴィーヴァコンサートクオーレ』(作・演出・出演)大分iichiko音の泉ホール 他
12年 『救世軍バーバラ少佐』スタジオAR
13年 『ウェルズロード12番地』(日本劇団協議会)青年座劇場
14年 シェイクスピア・リーディング『アビントンの焼きもち女房たち』文学座アトリエ
 シェイクスピア・リーディング『ウィンザーの陽気な女房たち』新モリヤビル第1稽古場
15年 『明治の柩』(本公演)あうるすぽっと
16年 『フィルメーナ・マルトゥラーノ』(日本劇団協議会)青年座劇場

<TV>
 『葵・徳川三代』NHK大河
 『聖母・聖美物語』40話 THK
 『花嫁のれん4』5話 THK
 
<アテレコ>
 『千と千尋の神隠し』スタジオジブリ
 『キングゲイナーH』WOWOW

<映画>
 『釣りバカ日誌19』
 『八日目の蝉』

<ラジオドラマ>
 『唐棣色(はねずいろ)の明日』NHK・FMシアター
 

 
Copyright(C) 株式会社文学座
本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。
このホームページの著作権は株式会社文学座に帰属します。