文学座

 
鈴木 弘秋
 

すずき ひろあき

出身地:千葉県
誕生日:9月17日
身長:175cm
趣味・特技:リコーダー、卓球
経歴:1990年 文学座研究所入所
1995年 座員となり、現在に至る。



<出演情報>



ボイスサンプルはこちら↓ボイスサンプル
 
 

主な芸歴

<舞台>

1992年 初舞台『御意にまかす』(文学座本公演)紀伊國屋ホール
93年 『R・U・R〜エルウーエル〜』(センサスコミュニス)横浜ガレリア
94年 『鉄の子供』(ジンジャントロプスボイセイ)駒場アゴラ劇場
95年 『ワルツ』(ジンジャントロプスボイセイ)恵比寿イーストギャラリー
 『Mermaid』(ジンジャントロプスボイセイ)東京芸術劇場
96年 『DOTS』(ジンジャントロプスボイセイ)青山劇場
 『女の一生』(本公演)三越劇場
97年 『Covered』(ジンジャントロプスボイセイ)シアタートラム
98年 『THE BOYS ストーンヘンジアパートの隣人たち』(本公演)紀伊國屋サザンシアター
99年 『ふるあめりかに袖はぬらさじ』(本公演)三越劇場
2000年 『心破れて』(アトリエ)
01年 『モンテ・クリスト伯』(本公演)紀伊國屋サザンシアター
 『智恵子飛ぶ』(松竹)南座
02年 『嵐が丘』(松竹)新橋演舞場
 『丘の上のイエッペ』(地人会)ベニサンピット
 『玄界灘に咲いた梅の花』東京芸術劇場中ホール
04年 『THE CRISIS -ザ・クライシス-』(アトリエ)
 『モンテ・クリスト伯』(本公演)天王洲アートスフィア
05年 『赤い月』(本公演)紀伊國屋ホール
 『丘の上のイエッペ』地方公演
06年 『シラノ・ド・ベルジュラック』(本公演)THEATRE1010
07年 『メアリー・ステュアート』新国立劇場
08年 『おーい幾多郎』吉祥寺シアター
09年 『少年山荘』青年座劇場
 『犀』(アトリエ)
 『雨空』横浜にぎわい座(のげシャーレ小ホール)
10年 『カラムとセフィーの物語』(アトリエ)
11年 『R.P.G.』(日本劇団協議会)中野ザ・ポケット
 『雨のワンマンカー』新宿サニーサイドシアター
 『MEMORIES テネシー・ウィリアムズ 一幕劇・一挙上演』(アトリエ)
12年 『俺たちは志士じゃない』(日本工学院卒業公演)大田文化の森ホール
 『エゲリア』(本公演)吉祥寺シアター
13年 『ガリレイの生涯』(本公演)あうるすぽっと
 『不幸/一周忌』浅草見番
 『彼女の素肌』せんがわ劇場
14年 『親の顔が見たい』(K-CAT)金沢市民芸術村
 シェイクスピア・リーディング『ヴェニスの商人』新モリヤビル第1稽古場
 シェイクスピア・リーディング『アビントンの焼きもち女房たち』文学座アトリエ
 シェイクスピア・リーディング『ウィンザーの陽気な女房たち』新モリヤビル第1稽古場
 『冬ざれ』(アトリエ)
 『女の一生』地方公演
15年 『女の一生』(本公演)三越劇場、地方公演
 『イチエフ(1F)・プレイズ』(ワンツーワークス)中野ザ・ポケット
 『久保田万太郎の世界 「祭の出来事」「冬ざれ」』 浅草 木馬亭
 『再びこの地を踏まず−異説・野口英世物語−』(本公演)紀伊國屋サザンシアター 他
16年 『女の一生』地方公演
 『エキスポ』(スタミナや)県民共済みらいホール
 『越前竹人形』(本公演)紀伊國屋ホール 可児市文化創造センターala 小劇場
17年 『エキスポ』(スタミナや)中野ザ・ポケット
 
<TV>
 『蝉しぐれ』DNHK
 『ゴンゾウ〜伝説の刑事〜』EX
 『臨場』EX
 『人間動物園』WOWOW
 『遺留捜査』EX
 『ゴーストライターの殺人取材U〜セレブの罪を代筆する女!』EX

<CM>
 『オリオンビール』沖縄地方限定
 

 
Copyright(C) 株式会社文学座
本ホームページの記載内容についての無断転載を禁じます。
このホームページの著作権は株式会社文学座に帰属します。